news

芽室町 I様宅 ~基礎工事から現在までの進行状況~

2018.02.23.Friday:現場の進行状況

こんにちは!
相変わらずの寒さですが最近は天気も良く清々しいですね!

昨年11月に基礎工事完了をご紹介した芽室町I様宅。現在では外壁貼り・フロア貼りまで進んでおります!
前回ご紹介した内容と重複する部分はありますが、現在までの工事内容を順を追ってご紹介致します。



地鎮祭を行ったのはまだ蒸し暑さも残る9月の半ばごろでした。
着工前に土地の神をまつり工事の安全を祈るもので、I様ご一家と大野建設の職員で参加いたしました。
上段右の写真では、基礎の高さや位置を木を組んで出しています!
模型も作成し間取りやおさまりの確認などをさせていただきました。



着工し最初の作業は、コンクリートを打つために土を掘る作業です。そしてまずは土台となるベースコンクリート、立ち上がりとなる布コンクリートの打設と続いていきます。
布コンクリート打設の際には基礎断熱の断熱材を入れていきます。青い板状の物がそうですね。
布コンクリートの打設が終わるといくらか基礎の中に土を戻し、布コンクリートの打設でも使用した断熱材を敷きます。さらにその上から湿気が地面から上がってこないようにオレンジの防湿シートを敷き、その上で床下となる部分のコンクリートを打設します。



基礎工事が終了すれば床の土台を敷き、それから家の骨組みを木材で組んでいきます。組み終わると外部分にはOSBや合板などが貼られます。
写真右上を拡大すると中心にすでに組まれた木材のフレームがあるのですが、これは現場で組んだのではありません!大野建設の作業場で大工さんが図面を見て組み上げ、現場でそれを立ち上げるという形になっていますよ!



屋根にも放水シートが張られ、その上からアスファルトシングルを施工しています。落雪防止の雪止め金具も、写真のように設置しております。
下段左の写真はI様が破風の塗装にいらっしゃった時のものです!玄関ポーチの部分もI様が塗装したものです。



その作業と並行して内部では断熱材を入れる作業が行われました。断熱材を躯体の隙間に合わせてカットし、1つ1つ入れていきます。断熱材を入れた上からはオレンジ色の気密シート、さらにその上から石膏ボードを隙間なく貼っていきます(写真下段左、肌色の部分)。 コンセント等に関しては、空気の漏れがないように気密ボックスを使っております。そして、付加断熱として外壁にも断熱材を張っています。



そして現在は内部ではフロア貼り、外部では外壁貼りが行われています。
1Fのフロアはトドマツフロアで、2Fはナラのフロアを使用する予定です。横からとったフロア材の写真を見ると、側面が凸凹になっていますね。この凸凹を組み合わせ床を1枚1枚貼ってゆきます。床なりが起こらないように今回は裏面に接着剤を塗っています。
外壁には木酢板を使用しております。木酢板とは木材を乾留(酸素のないところで強く熱する事、蒸し焼き)して得られる木酢液に漬けた板材です。
幅約10cmの材料で、窓の位置などによってカットして1枚1枚貼ってゆきます!

外壁を貼り終わり、足場を解体して写真を撮るのが楽しみです。
長い記事になってしまいましたが、今後の進捗も載せていきますのでお待ちください!

パッシブ換気の講習会に参加してきました!@札幌

2018.02.22.Thursday:ブログ

2月20日~21日の2日間、札幌で行われたパッシブシステム研究会が主催する大合宿に参加してきました!

 

まず、パッシブ換気とは。。。

暖かい空気が上昇し冷えた空気が下降する原理を利用し、換気を行う方法です。

「パッシブ」の通り、機械を必要とせず自然の力で空気を入れ替えます。

高気密、高断熱住宅で効果的に働く換気システムです。

 

講習会内ではパッシブ換気のこれからの課題や、省エネルギー化が進む現代での優位性などが話されました。また、「何でも話そう生討論」では施工経験者の話やパッシブ換気を採用したお客様からの声などを聞くことが出来ました。

大野建設でも昨年パッシブ換気システムを採用した住宅を施工したのですが、今回の講演や討論を通しより知識を深められたのではないかと考えております。

 

パッシブ換気についての参考HP↓

パッシブシステム研究会公式HP

快適な住まいづくりのために-パッシブ換気システム

豊頃町 Y様宅~完成致しました~

2018.02.14.Wednesday:現場の進行状況

 

こんにちは。

ピョンチャンオリンピック、いよいよ先週から始まりましたね!

私たちの住む幕別出身の高木美帆選手も先日メダルを取りましたね。本当におめでとうございます!

 

さて、昨年から工事を進めていたY様宅ですが昨日引渡しをさせていただきました。

何度か現場の進行状況にてお伝えしてはきましたが、今回は完了写真をまとめました。

後日WORKSにて写真の他に建築データなどもまとめさせていただきますのでそちらもぜひご覧ください!

今までお伝えしてきたY様宅の現場報告もご覧ください!

豊頃町 Y様宅~杭・基礎~

豊頃町 Y様宅~10月末から現在までの進行状況~

豊頃町 Y様宅~12月から現在までの進行状況~

豊頃町 Y様宅~12月から現在までの進行状況~

2018.02.01.Thursday:現場の進行状況

こんにちは。年が明けたかと思えば、もう1月も終わってしまいました!

ここ何日か、特に冷え込みましたね!春が待ち遠しい気持ちになります(><)

 

さて、今回は去年の11月末に進捗状況をお伝えした豊頃町のY様宅の現場をご紹介します。

工事も順調に進み、今週中には美装屋さんが入る予定です。完成までもう少しですね!

前回のご紹介から順を追ってご紹介させていただきます。

※写真が小さいので拡大してご覧ください。(><)

 

↑外壁・足場解体

去年の段階で外回りの工事も終わり、足場も解体しました。

足場がなくなるとやはり「家」として出来上がりが近づいた実感が持てますね!

↑石膏ボード・フロア貼り

貼りづらい天井の石膏ボードも1枚1枚丁寧に貼っていきます。

リビングのフロアはナラの無垢材です。こちらも1枚1枚綺麗に大工さんが貼ってくださいました!

↑クロス貼り

今年に入って大工さんの作業も終わり、クロスや建具の設置に入りました。

クロスを貼ると内装もグッと完成に近づいた気がしますね笑

近いうちにまたご紹介させていただきたいと思っておりますのでぜひご覧ください。

 

 

 

 

よろしくお願いいたします!

 

大野建設からのお知らせTOPへ戻る